トラクト,チラシ,パンフレット,布教,伝道,キリスト教,教会,クリスマス,イエス・キリスト,旧約聖書,新約聖書 当ページはトラクト(布教/伝道用チラシ・パンフレット)にもなっています。トラクトとしてご活用ください。(文面後半の終末論が加筆修正されています。)
当ページをパソコン/スマホ/タブレットで見るときに目に優しい背景色有りページ(検索も考え本ページよりも文章量が多くなっています)

(幾つかのキーワードで検索制限や検索順位操作される可能性も考えられますので、当サイト・アドレスを、ライン・フェースブック・ツイッター/エックス・スレッズ・インスタグラム・ピンタレスト・ミクシー・ブログ・ホームページ・Eメールなどネット/SNSコメントや、ファクス・郵便・手渡し・口コミ等で知らせていただける方は、是非ともお願い致します。リンク自由です。検索操作に備え、今すぐのブックマーク(お気に入り)登録もお勧め致します。お時間許す方は、時々このページも、あえて複数キーワードを使用してみての検索ヒット確認・チェックをお願い致します。
 文末に、推薦サイト「ハーベストタイム・ミニストリーズ」等の紹介アドレスも載っています。)


スピリチュアリズム・ニューエイジ思想・チャネリング・輪廻転生(生まれ変わり/前世)説・新興宗教は、惑わす霊の罠!!
偽造臨死体験・臨死ビジョン操作にも注意!!
「永遠の地獄の否定」「死後の裁きの否定」「最終審判の否定」に騙されないようにしよう!!

『イエス・キリストの十字架死と三日目の復活』は、貴方に関係がある

死後への備え(新興宗教とは無関係)

・聖書には、「大地震・大暴風・大洪水・大干ばつ・巨大雹・大炎熱など巨大天変地異/大異常気象」「疫病・大飢饉・最終戦争」「近未来に訪れる終わり」のことも書かれています。

○イエス・キリストの十字架は、火の中の我が子を、親が傷つきながらも救い出す行為。「イエス・キリストの十字架死と三日目の復活」は、人を「火のハデス・永遠のゲヘナ行き」から救い、未来永劫の幸福に導く為のもの。(人は誰しもが、「ハデス・永遠のゲヘナ」か、そうでない方かに分けられるのをご存知ですか? 「火のハデス・永遠のゲヘナ行きを防ぐ唯一の方法がある」のをご存知ですか? 正しい人生観・死生観を持とう!!)

☆メリークリスマス!!は12月、イースター(復活祭)は春。

●巧妙,狡猾な「惑わす霊/偽の光/悪」による罠・幻惑・誤誘導(「火のハデス/永遠のゲヘナ/シェオル/死後の裁き」の否定、  偽造臨死体験/臨死ビジョン操作、 偽宣託/チャネリング霊言操作/自動書記操作/神のふりの宗教偽造、 霊視霊感予知操作/ニセ霊界体験/幽体離脱体験操作/スピリチュアル・カウンセラー操作、 輪廻転生説(生まれ変わり前世説/バラモン教,ヒンズー教的世界観)、 スピリチュアリズム/ニューエイジ・ムーブメント/宗教統一化運動/グノーシス/アニミズム自然崇拝、 演出治癒/演出奇跡/アテレコ超能力/アテレコ効能効果、 現実化する力・この世を動かすパワーによる偶然タイミング成功不幸操作/タイミング嫌がらせ/引き寄せシンクロニシティ演出/文化流行社会操作、 占い操作/夢操作、 ワクワクそそのかし、 フォトンベルト(ニューエイジのアセンション)説/偽予言、 (前世/アブダクション等の)記憶,意識操作/退行催眠操作、 (ラップ音/心霊映像等の)ニセ幽霊現象/演出心霊現象、 (ファティマ・ルルド等の)偽聖母/偽キリスト/偽の天使/偽の光/演出UFO宇宙人等出現の実体化現象・幻視操作)に注意!!

●「惑わす霊、悪」による偽造臨死体験(臨死ビジョン操作)・偽造霊界体験・偽造霊界通信・偽造宗教/策略経典をご存知ですか? 「惑わす霊、悪」が策略奇跡を起こしている現実を認識されていますか? 今の地球/人類は、世界的な悪の霊力の支配下にあることを知っていますか?

●当方も昔は、何人もの有名チャネラー/霊視者、国内外の霊能者/超能力者達から、チャネリング霊視/リーディング前世透視を受けたりしました。
 購入・読書した精神世界系等の書籍類(洋書含む)には、エドガー・ケイシー、シルバーバーチ、スウェデンボルグ、ニューソート潜在意識理論/ナポレオン・ヒル、ユング心理学、東洋哲学/仏教書、神智学、グラハム・ハンコック等の超古代文明、デニケン/シッチン/矢追純一等の宇宙人UFO、ストーンヘンジ/カッパドキア/エジプト・マヤ等ピラミッド/インカ巨石/マチュピチュ遺跡/ナスカ地上絵/イースター島モアイ、各種占い、クリスタル等パワーストーン、体外離脱、諸心霊/超能力書、ダリル・アンカのバシャール等チャネリング本があります。

 ラピスラズリといったパワーストーン、ヒランヤ、アルファ・コイル/アルファ波関連、幾何ペンダント/梵字ペンダント、バッチフラワーその他も買ったことがあります。国内外ニューエイジ支持者から、文書・推奨品も入手しました。
 ダウジング/振り子を作って試したり、バラ十字会の資料を取り寄せたり、ピラミッド・パワーやマハリシ・ヨギのTM(超越瞑想)の話題も中高生時からしていました。
 17、8歳の頃には、金色の観世音菩薩像を部屋に置き「南無観世音菩薩」と念仏を唱えたり、部屋で香を焚いたり般若心経を読経/写経して何百枚以上と寺に納経(奉納)したり、瞑想やチベット思想の五体投地をすでにしていました。数年間ほぼ毎日2時間、東洋思想に基づいたヨーガを実践していたこともあります。(団体/グループ系とは無関係の完全なる個人実践。尚、クンダリニー覚醒のヨガ/瞑想は心身に非常に危険ですのでやめたほうが良いです。) 額に入った密教の2種の曼荼羅も入手し部屋に飾りました。
 いろいろと精神世界系の場所や集いにも行ったことがあります。一口に精神世界系と言っても、大まかに分けると、「ヒッピー自然志向系」「(著名研究者も訪れる)研究/体験発表系」「霊能/超能力研究実践系」「ヒーリング/カウンセリング系」「グッズ販売系」「イベント」といったところです。
 そうした中で、外国人・日本人の超能力者/霊能者達から、心霊治療や除霊/浄霊なるものも受けたことがあります。スピリチュアル・カウンセラー江原啓之氏がテレビに頻繁に出る以前に、氏と知り合いの霊能力者にも会ってヒーリング等をしてもらいました。
 自分達でもチャネリング等、幾つかの超能力方法を試してみて、自他通して数々の超常現象・不思議現象を体験しました。
 フィンドホーンに行ったことがある知人、物質/人間の波動感受・オーラ視・読心・深いチャネリング・リモートビューイング・幽体離脱・霊界体験・幽霊感知・心霊治療が出来る知り合いもいました。
 以上のような中で、長らくスピリチュアリズム・ニューエイジ思想・宗教統合思想・超心理学・東洋思想・輪廻転生説(生まれ変わり,前世)を信じ精神世界の本も読んできました。

 しかし、その後、死後の裁きの否定/永遠の地獄の否定/万人天界行き説/前世透視/チャネリング霊界通信/輪廻転生説(生まれ変わり/バラモン教,ヒンズー教世界観)といったものは、「世界を覆う巨大な悪の霊力によって張られた罠」であることが、世代間数十年の多くの実体験、実地の膨大綿密な観察調査分析から分かりました。
 シンクロニシティ・チャネリング・実体化現象や、その他広範な超常現象/超自然現象の体験観察研究から判明したのです。現象の観察によって現象の本質を知る、自然科学の姿勢から分かりました。
 私共の結論は、先達の知的で熱意ある国内外研究者(科学者含む)の綿密な調査/比較検証結果とも合致するものでした。
 聖書に書いてある通り、今の世界は「悪の存在」の影響下にあり、「三位一体の神(御父,イエス・キリスト,聖霊)に反発する悪霊」「光の天使を装う悪霊」「空中の権威を持つ悪霊」「ゲヘナ行きが決定している悪霊」「しるしを行う悪霊/各地に惑わしの超常現象を起こす悪の存在」「人に権威・権力/現世利益を与える悪霊」「聖書で巨大な竜・古い蛇と呼ばれる悪霊」「聖書で『最も狡猾』『全世界を惑わす』と指摘される悪霊」が本当にいて、そういった連中がチャネリング霊界通信・偽造臨死体験・偽造霊界体験・演出心霊現象・前世/アブダクション記憶操作といった欺瞞をしているのです。
 その悪の霊力は地球規模で働いており、「偽造の霊界」ビジョン、「ニセの天界」ビジョンといったものが創り出されています。そして、偽造臨死体験(臨死ビジョン操作)/幽体離脱体験においては、惑わしの光や演出の三途の川、ニセの花畑・ニセの故人を見せることも出来てしまうのです。
 『イエス・キリストの十字架死と復活の霊的意味・神秘的意味』『イエス・キリストの福音の三要素信仰の効果・必要性』『死後の裁き/永遠のゲヘナ』を人間に知らせたくない悪霊は、チャネリング霊言/偽宣託や、偽造臨死体験/偽造霊界体験/ニセ幽霊現象によって、人は死ぬとどうなるかについて、人々に誤った認識を持たせようとしているのです。

 神は様々な奇跡/神秘現象を起こせますが、悪霊・謀略側も、いろいろと派手に超常現象/不思議現象を引き起こせるのです(ニセ霊界創出・臨死ビジョン操作・物質化・チャネリング霊視・予知・夢操作・記憶操作・ラップ音・ニセ幽霊現象・幻視・(物品等の)演出効能効果/演出御利益・タイミング操作・現実操作/社会操作etc.)。
 人々を幻惑させる数々の超常現象の謎は、「御父,イエス・キリスト,聖霊に反逆する悪霊」「撹乱・騙しを意図する陰謀者」の存在に気付かなければ、完全には解明出来ません。
 その連中の超能力は、物事・願いを実現/現実化させる超常パワー、即ち魔法/魔力/魔術/念力/現実展開システムと呼ぶにふさわしく、”自動的に”、諸事象・諸心霊現象・チャネリング応答を展開させることも可能です。
 その影響は、超常現象/超自然現象のみならず、一般社会のコントロールにまで及んでいます。不可視のパワーの駆使ですので、なかなか皆いつまでも気付けないのです。

 輪廻転生(生まれ変わり,前世)説/過去生透視/霊界通信/万人天国行き説といったものは、人間に、「イエス・キリストの十字架死と復活の霊的意味・神秘的意味」「火のハデスシェオルの実在)/永遠のゲヘナの現実」「ゲヘナ行きを防ぐ唯一の方法(『福音の三要素信仰の必要性)」「地球に待つ恐ろしい近未来/超巨大惨事」「唯一絶対神の三つのペルソナ(『御父』『主イエス・キリスト』『聖霊の三位一体性)」「死後の裁き/最終審判を気付かせない為に、「神に反発する惑わす存在」が、連綿と仕組んできた罠・欺きです。
 「騙す存在」「嘘をつく存在」がいて、地球規模の悪の霊力によって、偽造臨死体験・偽造霊界体験・チャネリング霊界通信等の策略奇跡を引き起こしているのです。
 「騙す存在」は、偽宣託/チャネリング霊言/交霊会/自動書記、偽の天使出現/偽の光出現、偽造物質化(ニセの金粉等出現)/演出御利益といった策略奇跡を駆使し、新興宗教団体/スピリチュアル団体/ニューエイジ団体を次々と誕生させているのです。同様にして「騙す存在」「惑わす存在」は、前世・輪廻話し/嘘の霊界解説/嘘の死後解説/嘘の宇宙世界観といった、欺瞞スピリチュアル書籍/欺瞞経典/欺瞞宗教書を次々出版させているのです。
 「『イエスの十字架死と復活のスピリチュアル的意味』を隠したい悪霊」「死後の裁き/永遠のゲヘナを否定する存在」の霊力は、チャネリング霊言/トランス・リーディング/偽啓示を通して、守護霊・高級霊・過去の偉人・宇宙存在・宇宙人・自然霊・地域の神々・超意識/ハイアーセルフ等と称されるものとして現れ、指導的立場を装い、尤もらしいようなウソ霊界論/前世話し/輪廻転生(生まれ変わり)論、悠長呑気な将来観/偽予言/ニセ未来史、ウソ地球史/ウソ伝説、間違った人生観/世界観/幸福成功観/死後観を伝えて、人間を欺き誤誘導しているのです。
 策略を講じる狡猾な悪の霊力は、邪悪な事を乱暴に話すのでなく、あくまでも光の天使/善なる霊/指導的な存在を装い(霊言チャネリング中、霊能者・チャネラー・コンタクティ自身も全く気付けない)、優しさ・親切ささえ漂わせ、尤もらしいような嘘思想・嘘哲学・嘘宇宙観、「半分正しく半分間違っているような話」「善なること/正論/倫理,道徳/幾つか当たる予言,知識,情報,役立つことと、虚偽を意図的に混ぜたメッセージ」を並べ立て、人をたぶらかすのです。
 聖書に、「人間を騙す悪霊 (『神の使い』の立場から堕落した霊)の狡猾さが際立っている」「全世界を惑わす悪霊がいる」「光の天使を装う悪霊がいる」旨、指摘されているとおりです。
 悪賢い霊の霊力は、一見、すごく真面目で高尚そうな言い回しや、嘘を含む高度な知識で惑わしてきますので、じゅうぶん注意が必要です。
(ですから、エドガー・ケイシーやシルバー・バーチやバシャールといった霊界通信だけでなく、その他のチャネリング霊言本、スピリチュアリズム/ニューエイジ思想/輪廻転生説、新興宗教経典/新興宗教の霊言集、念仏,先祖信仰/仏教救済観、トランスパーソナル心理学、江原啓之等スピリチュアル・カウンセラーの話し/著述類等にも騙されないよう気をつけなければなりません。
 スピリチュアルカウンセラー(スピリチュアリスト)らが、本当に今も、輪廻転生/前世/チャネリング霊言/ニューエイジ思想/スピリチュアリズムを信じているなら、それが霊であろうが、超能力悪用の結社であろうが、「オカルト現象/超常現象によって人を惑わす、悪の存在・トリックスター(詐欺師/ペテン師)」に、未だに幻惑され騙され利用され続けているのです。)

●悪による多数の惑わし・偽造・誤誘導/撹乱目的奇跡が存在することは、コアで理知的・理性的な国内外研究者達の共通結論!!

●スピリチュアリズム・ニューエイジ思想・グノーシス・アニミズム自然崇拝・ニューソート・超心理学・トランスパーソナル心理学・輪廻転生(生まれ変わり/前世)説は、神を、非人格的な単なる潜在意識/無意識エネルギー体、 只の物理法則のような人格/感情/意思の無い波動,法則、 非人格的・非情緒的・無機的で自らは積極的に考えず行動しない只の空気か水かアメーバ体の様に思わせる為の巧妙な罠です。
 更にスピリチュアリズム・ニューエイジ思想・万人浄土行き説・偽造臨死体験といったものは、人間に、「人の本当の霊的状態(霊的堕落ゆえ全員生まれつき本来、永遠のゲヘナ行き不可避』の非常事態)」「地球の本当の霊的状態(人の霊的堕落ゆえ、人間/人類社会も、自然界も、悪の霊力の支配下。死/老/病/争い/事故/災害等、不幸・混乱の発生)」「イエス・キリストの十字架死と復活の霊的意味・神秘的意味」「火のゲヘナ行きを防ぐ唯一の方法」「神の三つのペルソナ」「神の人格性・感情性・意思性・主権性・威厳性・峻厳性」「神(創造主)と人間(被造物)の主従/上下関係」「神の救済プラン」「神の戒め/神の命令」「神の預言(聖書の預言)」「人類/地球に待つ本当の近未来」「死後の裁き/最終審判」を気付かせない為の巧妙な罠です。

●異端であるエホバの証人(ものみの塔)や、モルモン教や、CGM摂理教/JMS摂理教や、旧統一教会に注意!!
 ユニテリアン主義/ユニタリアニズム、ユニバーサリズム、シンクレティズム、宗教多元主義、度を超えたエキュメニズム/エキュメニカル、カトリックの煉獄説、マリア無原罪の宿り教義、マリア等人間への祈祷・崇拝信仰、天使礼拝/み使い信仰、自由主義神学、繁栄の神学、斉一説、撹乱目的掲示板、捏造書き込み/なりすましコメント/自作自演書き込み/撹乱目的SNSコメントにも注意!!
 撹乱目的サイト/なりすましサイト/情報工作サイトは、真実と捏造を意図的に混ぜたり、コピペ改ざん・コピペ中傷で惑わそうとするので注意。幾つもなりすましサイトを開設しては、もっともらしくする為に、豊富な写真・ビジュアルを用いたり、熱心な研究家を装って膨大な記事や利用規約を載せたり、信用させる為のカンパ募集やあえての顔提示さえすることがある。
 なりすましサイト/情報工作サイトの目的は、『多くの本当と、おかしな嘘(爬虫類人の本の紹介等)やふざけた記事を《わざと》混ぜて、全てを信用のおけないくだらないことと思わせること』や、『嘘・デマを掴ませて拡散させること』や、『自分達を真面目で熱心な研究家と錯覚させて、本当に真面目な研究者/真相真実を、事実無根のレッテル貼り等で否定/批判/誹謗中傷すること』です(または、逆に、自分達を批判/糾弾/中傷させること)。本当と嘘を《わざと》混ぜることで、人の判断・行動の反応実験/心理実験をすることも出来る。
 ネットは、一般個人のいたずら・やっかみ中傷・捏造だけでなく、《仕事/任務で》こういった作業をする人物・組織が潜んでいることにも留意。なりすまし研究者/なりすまし糾弾者/なりすまし機関に注意。資金・組織力があれば、こういったことはいくらでも出来てしまいます。
 支配層/権力者から多額の報酬を受け取り、捏造説を流布する御用学者/傀儡学者にも注意。
 だから、誰かの書き込み/主張ばかりに依存せず、複数専門家の解説・複数書物・複数ドキュメンタリーによる学びと、学びによる情報の取捨選択が重要。
 意図的でなくても、調査・研究不足や、誤データ・本人の思い込みによる間違いの本/サイトもあるので、そのことにも留意。
 (全体からすれば一部ですが、謀略者が超能力や組織力を使って登場させた、偽教師/なりすまし聖書研究者とその活動・HPにも注意。鋭い見解/見識/視点を記述したり(全てがデタラメではないのがミソ。「内容が正確で高度だな」と思って、間違えてHPリンクしてしまうクリスチャンも出てくる。)、熱意/正義感を表明しながらも、実は、自分達にとっての危険人物の洗い出しや、聖書基本内容の否定や、クリスチャン堕落や、撹乱・混乱が目的。)

●悪による、黙想中の声操作/眩い光演出/操作ビジョン(神の声・光・メッセージと誤認させる)や、
感情(喜怒哀楽)増減操作/気分操作、
想念思い/直観/欲望/判断力操作、
神経過敏/疲労度操作、
五感体感/生理現象操作、
動作操作、
(誤解/被害妄想を生じさせる)シンクロニシティ/タイミング操作、
物質干渉/アテレコ超能力、
偽造物質化/インプラント現象
にも注意!!

●死者との通信を標榜する霊能者/スピリチュアル・カウンセラーや、新興宗教の霊言/スピリチュアル現象に注意!!
 偽造臨死体験における、偽の光・偽の花畑等の臨死ビジョン操作(「イエス・キリストの十字架死と復活の意味信仰」せずとも天国に行けると思わせる)にも注意!! 「永遠のゲヘナ」に道連れが目的!!

地獄目撃の臨死体験/地獄体験には、本物もあり得るでしょう。)

●携挙の時期の解釈については、当方は、患難期「前」携挙説ではなく、患難期「後」携挙を支持しています。患難期「前」携挙説は、聖書各文を、注意深く精緻正確・整合的に、ギリシア語原文・字義通りに照合読解出来ておらず間違いでしょう。
 セカンドチャンス説も間違いです。
 千年王国については、当方は、無千年王国説ではなく、字義通り、時間軸1,000年間を支持しています。

○イエス・キリストは、貴方の為に、苦しみ傷つきながらも、更に自らすすんで十字架にかかられました。「イエス・キリストの十字架死と三日目の復活」は、貴方にも深い関わりがあるのをご存知ですか? 神の顕現/ペルソナであるイエス・キリストは、なぜ、この世に生まれ十字架にかかる必要があったのか、その本当の理由(霊的理由)を知っていますか? イエス・キリストのことを、なぜ、「救い主」「主(しゅ)」と呼ぶのか、なぜクリスマスを祝うのか、その本当の意味を聞いたことがありますか? キリスト教を信じなければならない、その意義を知っていますか? 「主イエス・キリストの十字架死と復活には霊的意味・神秘的意味がある」のをご存知ですか? 人間は霊的堕落ゆえ「全員生まれつき本来、永遠のゲヘナ行きを避けられない絶体絶命の霊的状態にある」ことを知っていますか? 「火のハデス/永遠のゲヘナを、たった今すぐに、絶対に回避出来る手段がある」のをご存知ですか(■『主イエス・キリストの福音の三要素』を信じる)。

 貴方は将来、『永遠のゲヘナ』か『神側』のどちらに行きたいですか? 『取り返しのつかない失敗・絶望・辛苦』か、
『永遠の平安・幸福・楽しさ』のどちらが良いですか?     人間はいつ死ぬか分かりません。     死んでからでは、どうすることも出来ません。

(「死後の裁きの否定/最終審判の否定」「永遠の地獄の否定/火の池地獄の否定」「輪廻転生(生まれ変わり,前世)説」「チャネリング/霊界通信/偽啓示」「万人天国行き説」「偽造臨死体験/偽造霊界体験/偽造幽霊現象」に騙されないようにしよう!!)

イエスキリストの登場・十字架・復活は旧約預言の成就。
 次は患難期(岩のドーム破壊(2030年,令和12年?当方独自調査による)・666の反キリスト(獣)登場・第三神殿の建設・背教の世界教会(宗教統合を進展させるバチカン・カトリックだろう)・第三神殿に反キリスト像安置・獣名666刻印制度・巨大天変地異/未曾有の大災厄、 来臨/携挙、 最終戦争(ハルマゲドン/アルマゲドン)。
 それから、千年王国、最終審判、新天新地/新しいエルサレム/永遠の御国。
『福音の三要素』信仰で、(逆転の)真の勝ち組になる・永遠の成功を得る・希望を掴む・「火のハデス(シェオル)/永遠のゲヘナ」に行かない

(『主イエス・キリストの福音の三要素』については、キーワード「Got Questions  福音メッセージ  必須要素」や、「https://seishonyumon.com  福音  要素」で検索してみてください。)





inserted by FC2 system